レシピごとにチョコレートの種類を
変えてみるのも、
手作りの楽しみ方の1つです。
今回はレシピ別のおすすめ
チョコレートをご紹介しています。

レシピにぴったり!
チョコレートの選び方

line

しっとり定番ガトーショコラ

カカオ分や香りの高いものを
ガトーショコラ

シンプルだからこそチョコレートの味で
差がつくお菓子。
カカオ分60~70%で、
風味がしっかりしているタイプがおすすめ。

line

3種の生チョコ

口溶けの良いタイプが◎
生チョコ

チョコレートそのものを楽しむ生チョコや
トリュフは口溶けが重要!
そのまま食べてもおいしく、
口当たりがなめらかなものを。

line

ざくざくカラフルチョコバー

誰にでも食べやすい風味のものを
チョコバー

ライスパフやナッツなどと合わせるチョコバーは、
男性からもお子様からも人気のレシピ。
酸味控えめで甘みのあるタイプがおすすめ。

line

キャラメルのボンボンショコラ

なめらかで流動性の高いものを
ボンボンショコラ

中身のガナッシュと外側のコーティング、
どちらも流動性が高いことがおいしさと
作りやすさの鍵。
香りに特徴のあるタイプも
食べたときに印象的でおすすめ。