​基本の柏餅の作り方|和菓子の粉の違いも解説

富澤商店103周年記念!
cuoca×CHIYODAの焼型に、人気のアニマルシリーズの新作「パンダ型」が加わりました。
動物園でも人気者の「パンダ」は、ファンからのリクエストも多かったモチーフ。
オリジナルレシピも合わせてご紹介します。

cuoca×CHIYODA
パンダ8個型 / 1個

円(税込)

※1回のお買い物につき1個まで購入いただけます。

※常時販売ではなく、販売スケジュールに合わせて販売いたします。

>> 販売スケジュールはこちら

完全オリジナルの新作!


ぽってりかわいいパンダ型

POINTS 3つのおすすめポイント

01

信頼の千代田金属工業クオリティ!
外はカリッと、中はしっとり

金属加工のスペシャリストとして、プロフェッショナルの世界で製菓型を作り続けてきた千代田金属工業。その技術力を惜しみなく活かした型は、焼き菓子を感動的なおいしさに作り上げてくれます。

02

大人気のくまちゃん型と
同じレシピ・分量で焼ける

発売以来、人気の衰えないくまちゃん型。この型だけは持っている!という方も多いのではないでしょうか。パンダ型はくまちゃん型と同じ容量のため、使っていたレシピをそのまま使えます。でもフォルムには少し違いがあるんですよ。

03

そのままでも、デコレーションしても
ぽってり愛らしいフォルムが魅力

焼きっぱなしそのままでもシンプルにかわいいパンダ。360°どの角度から見てもキュートになるよう設計しました。白×黒のチョコレートでコーティングすれば、さらにかわいく仕上がります。

SCHEDULE 販売スケジュール

販売日時 販売数
8月1回目 8月15日(月)
17:00~
70個
8月2回目 8月22日(月)
17:00~
70個
8月3回目 8月29日(月)
17:00~
60個

cuoca×CHIYODA パンダ8個型 / 1個

円(税込)

商品を購入する

※1回のお買い物につき1個まで購入いただけます。

※常時販売ではなく、販売スケジュールに合わせて販売いたします。

>> 販売スケジュールはこちら

RECIPE おすすめレシピ

  • パンダのフィナンシェ

    パンダ型を使用して香ばしく焼き上げるフィナンシェです。 千代田金属の美しい焼き上がりは感動ものです!

    詳しいレシピこちら
  • パンダのフィナンシェ
    (チョココーティング)

    パンダ型を使用して香ばしく焼き上げるフィナンシェです。 白と黒のコーティングチョコを使用して、かわいくデコレーションしました。

    詳しいレシピこちら

SECRET 千代田金属工業の型が
おいしく焼ける秘密

  • 01

    するり。驚きの型離れ

    職人技のシリコンコーティングにより、焼く前にスプレーオイルをシュッとひと吹きするだけで、細かな模様の部分も型通りにするり。
    驚くほどきれいに取り出せるので焼き上がりも美しく綺麗に仕上がります。

  • 02

    外はカリッ、中はフワッ。
    絶妙な焼き加減

    「表面は焼けているのに、中は生だった」「色がつくまで焼いたら、焼きすぎで生地がパサパサ」そんな失敗経験はありませんか?CHIYODAの焼型は計算し尽された熱伝導率で、外はカリッ、中はフワッとした最高の食感に焼き上がります。

  • 03

    ミリ単位で計算、
    だからクッキリ

    CHIYODAの焼型で焼き上げたお菓子は、ラインがくっきり、つやつやと綺麗に表面に出ます。 すべては、焼き上がったお菓子を口にするときの食感や美味しさ、焼き上がりの美しさまで念頭において、職人によって計算して作られています。

  • 04

    誰でもプロの仕上がりに!

    世界各国の一流パティシエたちにもCHIYODAの焼型は愛用されています。
    そんなCHIYODAの焼型をご家庭のオーブンでも使えるサイズで特別生産。これさえあればご家庭でもプロ並みの感動の焼き上がりが実現します。

焼きっぱなしでも、デコレーションしても。
ぽってりフォルムがキュートなパンダ型を、
ぜひお好みにアレンジしてお楽しみくださいね。

cuoca×CHIYODA パンダ8個型 / 1個

円(税込)

商品を購入する

※1回のお買い物につき1個まで購入いただけます。

※常時販売ではなく、販売スケジュールに合わせて販売いたします。

>> 販売スケジュールはこちら

CAUTION 千代田金属工業の型を
大切に使っていただくために

■ Q&A

Q天板部分に染みのようなものがありますが、なんでしょうか?
Aブリキ素材のもとになる鉄材に塗布された油がシリコン加工時の熱処理ののちに浮かび上がってくるもので、製造工程上完全に避けることができないものです。
Q型の溶接部分の色が他と違うのですがなぜでしょうか?
A天板に焼き型を溶接するために、棒状の銅線に電流を流して加熱します。この加熱によって生じる色で、その後の保管や使用に影響の出るものではありません。
Q天板部分に傷があるように見えますが、不良品でしょうか?
A天板(生地を流す部分ではない板状の部分)や型の底面部分に、金属が擦れたような痕がある場合があります。
型をプレスする際や天板を折り曲げ加工する際につく作業痕で、製造工程上完全に避けることが難しいものです。その後工程でシリコンコーティングしているため、使用上には問題ございません。

■ 注意事項

  • 空焼きの必要はありません。ブリキメッキ鋼板にシリコンコートがされているので、焼いた後の型離れが良く、型にスプレーオイルをしておくだけで美しく焼き上がります。
  • 金属製のため、細部が大変鋭利になっております。お取り扱いの際には十分ご注意ください。
  • 製品の特性上、接合部に隙間があったり、製造工程中についた傷、油染みや加工液だれなどの汚れがある場合がございますが、ご使用いただく際に支障はございません。ご了承のうえお買い求めください。
  • パンダ型部分に一部細いプレス痕がついている場合がありますが、製造工程上避けられないものでヒビ等の不良ではありません。プレス痕の表面にもシリコンコーティングが施してあるため、焼き上がりに影響はございませんのでご安心ください。

PICK UP cuoca×CHIYODAの
焼型のこだわりを
もっと知りたい方はこちら