春の行楽におすすめのラッピング

ラッピングID 20200331120957

暖かくなり、外で過ごしたくなる季節ですね。ご家族同士や友人たちと一緒に、 お花見や公園などで手作りスイーツを楽しめるラッピングをご紹介します。
プリンやゼリーならレースペーパーなしでも。マフィンや焼菓子ならカップを変 えて、色々と応用できます。ピックをスプーンに変えることも忘れずに。
楽しいひと時を演出してくれます。
※外出自粛のさなかです。 ご近所など、今は近しい方へのお裾分けとしてラッピングしてみてはいかがでしょうか。 少しでも心が和み、温かい気持ちの交流となることを願っています。

  • 中級レベル
  • 10分

※ラッピング画像の無断転載、営利目的利用はご遠慮ください。

材料

一口ドーナツなら4〜6個程度(大きさによる)

使用する備品

穴あけパンチ
1
はさみ
1
のり
1

合計金額

お支払合計が6,400円(税込)以上で送料無料です。

作り方

  • 下準備

    OPP袋をカップの大きさに合わせる。

  • ①

    OPP袋に空のアルミカップを入れ、袋の横の線と、底の線を合わせるようにし て、袋の左右に三角形を作る。

  • ②

    ①の三角形を左右とも、カップの底側に折り込み、テープで留める。

  • ③

    一旦アルミカップを取り出し、ペーパークッションを少量、OPP袋に入れておく。 (※ペーパークッションは入れ過ぎるとカップが傾きやすいので、ごく少量で大丈 夫です。)

  • ラッピング素材を作る

    カップの中に入れるラッピング素材を作る。

  • ④

    レースペーパーは、花びら2つ分をカットする。

  • ⑤

    ④の残った部分を使用します。 ブルーの部分にのりを付け、ピンクの斜線部分を貼り付ける。

  • ⑤

  • ⑥

    クッキングペーパーは三角形に折り、さらに2回折る。

  • ⑦

    黒のペンで書かれたように、アーチ状にカットする。

  • ⑧

    ⑦を広げたところ。

  • ⑨

    つまようじの上部分に、ギフトシールを巻き付け、ピックを作る。

  • ラッピングをする

    お菓子を入れ、リボンを結ぶ。

  • ⑩

    アルミカップに、⑤のレースペーパーを敷き、その上に⑧のクッキングペーパーを乗せ、その上にお菓子を入れる。

  • ⑪

    ③のOPP袋に⑩を入れ、⑨のピックを差す。 (※カップの端を、箸で挟みながらOPP袋に入れると真っすぐに入ります。)

  • ⑫

    OPP袋の上部を、幅約2㎝ずつ下に向けて折りたたんでいく。 折りたたんだ部分に、穴あけパンチで2ヶ所穴を開ける。 (※このとき、クリップ等で仮留めしながらパンチする方がやりやすいです。)

  • ⑬

    12の2ヶ所の穴に、二種のラフィアを後ろ側から前に通す。

  • ⑭

    二種のラフィアを一緒にしてりぼんを結び、お好みのシールを貼って完成。