繁忙期超え!TOMIZ、粉もの通販売り上げが前年比約200%~新型コロナによるネット通販の影響レポート~

2020年5月12日
TOMIZ(株式会社富澤商店)

繁忙期超え!TOMIZ、粉もの通販売り上げが前年比約200%
~新型コロナによるネット通販の影響レポート~




製菓製パン材料専門店のTOMIZ(株式会社富澤商店)(本社:東京都千代田区、代表取締役:富澤 淳)は、2020年4月の粉もののネット通販において、前年比200%の売れ行きを記録しましたことをお知らせいたします。

当社では実店舗販売と通信販売、卸販売を通じ、パンやお菓子の材料をはじめ、器具・道具やラッ ピング資材、スパイス、和菓子材料、洋食材、和食材、豆、中華、エスニックにいたるまでの幅広いカテゴリ ー、産地・品質にこだわった 8,000 以上の食材を中心としたアイテムをリーズナブルな価格でお客様へお届けしております。



■“巣ごもり消費”により前年比は200% 繁忙期超え!

2020年4月は、粉もののネット通販において前年比200%の売れ行きを記録しました。売れ筋商品上位3商品は、(1)小麦粉(主に強力粉。パン用)(2)ドライイースト(パン用) (3)バター その他「パストリーゼ」などの衛生用品の売れ行きも大幅に伸びています。

売り上げが伸び始めたのは小池百合子都知事が“ロックダウン”発言をした3月23日以降で、「緊急事態宣言」が発令された4月7日以降さらに拍車がかかり売り切れ状態が多発するようになりました。

実際に4月の新規会員登録者は前年比7.3倍、新規注文件数は7.8倍の数値を記録し、これはバレンタインやクリスマス時期などの繁忙期を超えています。また、毎週当社公式ページに掲載している著名な料理研究家とブロガーによる旬なレシピ一覧(TOMIZレシピ)のPV数は前年比3.4倍でした。こうした需要の急増に対し、製造ラインの強化の他、ECサイトのサーバーの増強や、梱包スタッフなどの人員の補填などできる限りの対応を進めています。また、転売行為の防止を目的とし、購入可能数の設定やSNS、サイト上での積極的アピールをするなど、皆様に今後も安価に商品を提供するため尽力いたしております。

「料理を作る楽しさ、それを味わうことができるしあわせを、より多くの人々に感じていただきたい。それが私たちの願いです。」


■TOMIZ(富澤商店)会社概要
商号:株式会社富澤商店
代表取締役:富澤淳
創業:1919年 4月1日
会社設立:1949年 3月2日
事業内容:製菓製パン食材・器具・ラッピング資材・乾物・和食材・ナッツ・ドライフルーツ・スーパーフード・世界の食材の専門店を運営(実店舗・ECサイト)及びパン・菓子専門店への卸販売
資本金:10,000,000円(2020年3月現在)
本社所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4-10F
公式HP:https://tomiz.com/