とみパンダ TOMIZアキャットとゆく 世界一周パンの旅 フランス編

世界の主食・パン。主原料となる穀物の生育環境や、
歴史の影響を受けて世界各地で様々な味わい用途のパンが生まれていきました。
小麦・水・塩・酵母というシンプルな材料でできるパンですが、
土地によって個性が全然違って面白いものです。
さあ、アナタもとみパンダたちと一緒に世界のパンに出会う冒険に出かけましょう!

さて…第一回目の旅で、ふたりが降り立った地は…?

ふたりはフランスにとうちゃくした!

「フランスパン」というと、バゲットやカンパーニュなど、粉・酵母・水・塩というシンプルな素材で作られるリーンなパンが多い印象はありますが、ブリオッシュなどのリッチな菓子パン(=ヴィエノワズリー)も人気があります。
小麦粉だけでなく、ライ麦を使ったマニアック!?なパン・オ・セーグルもよく親しまれているんです。


さて、アナタはいくつのフランスパンを知っているかな?

  • 定番!おなじみリーンパン3選
  • ゼイタク!サクふわリッチパン3選
  • 知ってる?マニアック!?パン3選

定番!おなじみリーンパン3選

パンの名前

バゲット

baguette([仏]棒・杖)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:小麦粉

細長く、クープが斜め平行に入った姿が個性的なパン。

パン屋のおにいさんがあらわれた

とみパンダとキャット

パン屋さんでよく見かける「バタール」と「バゲット」は違うの?

パン屋のお兄さん

配合は同じさ!
バタールは、少しずんぐりむっくりに成形したバゲット、というイメージかな。パンのクラスト(外皮)よりもクラム(内相)を多く食べたいひとにはおすすめだゼ!

recipe

ホームベーカリーでつくる
簡単バケット
ホームベーカリーでカンタン♪

パンの名前

パン・ド・カンパーニュ

pain de campagne([仏]田舎パン)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:小麦粉・ライ麦粉

田舎からおばあちゃんが売りに来ていたことが名前の由来。天然酵母を使い、少量のライ麦を入れた生地を丸か楕円型に成形して焼き上げるのが一般的だが、現代では個性豊か。

recipe

基本の田舎パン
ごはんのように、毎日食べたい

全粒粉カンパーニュ
茶褐色の色合いと、香ばしさが魅力

カンパーニュショコラ
ワインと一緒にどうぞ

4種のベリーの
カンパーニュ
ほんのりピンクの生地に萌える♪

パンの名前

エピ

epi([仏]麦の穂)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:小麦粉

細長く棒状にした生地に数箇所切り込みを入れ、左右に倒して焼き上げる姿が麦の穂に似ていることからこの名前が付いた。

recipe

ベーコンエピ
お酒のお供にもぴったり!

ブルーチーズと
胡桃のエピ
ブルーチーズのミルキーなコクがたまらない

  • 定番!おなじみリーンパン3選
  • ゼイタク!サクふわリッチパン3選
  • 知ってる?マニアック!?パン3選

ゼイタク!サクふわリッチパン3選

パンの名前

クロワッサン

croissant([仏]三日月)

  • タイプ:リッチ
  • 主原料:小麦粉

二等辺三角形に伸ばした生地を底辺からくるくると巻き上げて成形する。
焼きあがりの姿が三日月に似ていることからこの名前が付いたとされている。


とみパンダ

もともとはウィーン生まれのパンだったって聞いたことがあるんだけれど…

TOMIZアキャット

そうそう。
マリーアントワネットがお嫁さんとしてオーストリアから来るときに一緒に伝わったんだって!

recipe

キャラメルクロワッサン
冷凍クロワッサンシートでお手軽に♪

クロワッサン・ダマンド&
クロワッサン・セザム
サンドしたり、まぶしたり、変幻自在!

パンの名前

パン・ド・ミ

pain de mie([仏]中身のパン)

  • タイプ:リッチ
  • 主原料:小麦粉

「ミ」とは中身(=クラム)を指す。バゲットなどのクラストの硬いパンに対して、ふわふわのクラムを楽しむパン、という意味。

recipe

HB編
オリーブオイルのパン・ド・ミ
お酒のお供にもぴったり!

抹茶と大納言のパン・ド・ミ
和素材で作る、ほっこり味

パンの名前

ブリオッシュ

brioche([仏]ブリオッシュ(捏ねる、という意味のノルマン語からの派生)

  • タイプ:リッチ
  • 主原料:小麦粉

たっぷりの卵とバターを使って、ふんわり焼き上げた風味豊かな菓子パン。黄金色のクラムが特徴的。

recipe

〈手ごね編〉
ブリオッシュ・ナンテール
バリッ!しっとり…。食感のコントラストを楽しんで

チーズブリオッシュ
絶妙なチーズの塩気にメロメロ

  • 定番!おなじみリーンパン3選
  • ゼイタク!サクふわリッチパン3選
  • 知ってる?マニアック!?パン3選

知ってる?マニアック!?パン3選

パンの名前

リュスティック

rustique([仏]素朴な)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:小麦粉

生地への加水量が多く、成形が難しいので、生地を分割したそのままの形で発酵させ、成形せずに焼き上げる。気泡が立ち、しっとりとしたクラムが魅力。

recipe

リュスティック
扱いやすい加水量のレシピ!

チョコレート
リュスティック
お子さまにもおすすめです!

パンの名前

クッペ

coupe([仏]切られた)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:小麦粉

フットボール形に成形した生地に、縦に長いクープを入れて焼き上げる。
クープが大きく開き、エッジが立って焼きあがるので、ほどよい硬さのクラストが楽しめる。

recipe

ジュエリーレーズンと
ピスタチオのクッペ
色とりどりでかわいらしい!

モンスターのクイズスキーがあらわれた

クイズスキー

クッペが名前の由来になったと考えられている 日本のパンは、なんじゃ?

とみパンダとTOMIZアキャット

う~ん。なんだろう?

わかった方はこちらをクリック!
答えにワープするよ!

パンの名前

パン・オ・セーグル

pain au seigle([仏]ライ麦のパン)

  • タイプ:リーン
  • 主原料:ライ麦粉

ドイツからフランスに伝わった、ライ麦入りのパン。ライ麦独特の個性的な酸味がある。

パン屋さんにとうちゃくした!

とみパンダ

ここに「パン・ド・セーグル」って書いてあるよ!
なんだぁ、書き間違いかぁ! フフフ、うっかりさんだなぁ☆

パン屋のお兄さん

主原料の粉としてライ麦が50%以上使われているものを「パン・ド・セーグル」と言うゼ。 「パン・オ・セーグル」はライ麦が50%以下のもののことなのさっ!

とみパンダ

大変失礼いたしました。

recipe

パン・オ・セーグル
まずは基本のライ麦入りパン!

セーグルフリュイ
ドライフルーツたっぷりの人気レシピ

フランスパン作りの基本アイテム5選

バリッとおいしいパンが焼き上がると評判の強力粉です。ハードブレッドだけでなく、クロワッサンなどにもお使いいただけます。

ご購入はこちら

バケット(バタール)に使うとクラストが薄くパリッとした軽いパンが焼けます。

ご購入はこちら

プロも愛用するサフ・ドライイーストの青 ! ビタミンC不使用なので、添加物がちょっと気になる…という方にはぜひお使いいただきたい商品です。

ご購入はこちら

カンパーニュの必需品!最終発酵時に生地を入れて使います。個性的なしま模様がつき、パン屋さんのようなあこがれの仕上がりに♪

ご購入はこちら

美しいクープ(切れ目)を入れるならコレ!独特の波刃形状のナイフなので、軽くなぞるだけできれいなクープが入ります。

ご購入はこちら

※こちらの特集で紹介しているエピソードなどは、諸説あるうちの一説です。