1ヶ月に1回、旬の素材をつかったタルトを公開していくページです。

いとう

元パティシエ いとうです!
お菓子の中でもともとタルトづくりが一番苦手だったのですが、修行先のパティスリーでいろいろな小ワザを覚えるうちに、
今ではすっかりタルトマニア!
むずかしいと思われがちなタルトの印象を少しでも変えられたらいいなと思い、一年の連載にチャレンジします!よろしくお願いいたします!

今月のタルト

いちごと桜のタルト

いとう

桜が芽吹く3月! 今月ご紹介するのは、
桜といちごという組み合わせで作るタルトです。
桜ムースの上にいちごを咲かせる一見難しそうなレシピですが、成功するポイントとコツ満載に仕上げています。ぜひ一度見てみてください!

レシピを見る!

  • 当スタッフから大好評の声が!

いとうのイチオシアイテム

RIBBON クッキートルテ6号

ご購入はこちら!

直径18cmのタルト台

ポイント1

約90分の時短に!

クッキー生地を焼く手間ナシで初心者さんも安心!
土台に時間がかからないから、デコレーションにとことんこだわれる!

ポイント2

冷菓・焼き込み両方に使える!

ゼラチンで固める冷菓タイプも、アーモンドクリームなどを焼きこむタイプにも柔軟に対応!

ポイント3

おいしすぎてつまみ食いしたくなる!

アーモンドの風味がゆたかに香り、思わずつまみ食いしたくなるおいしさです。

※生地から手作りしたい方は
こちらをチェック!

基本のタルト

極上桜あん

極上 桜あん / 300g

ご購入はこちら!

極上桜あんイメージ

いとう

大人気商品で、この時期はご注文が止まりません!
美しいさくら色に、気分まで春めきますね。ほどよい塩気で、なんだかクセになっちゃう!
日本人に生まれてよかったー!と思える安心する味です。

余った分で試してみたいレシピ3選

桜あんは300g入りですが、
タルトで使う分は80g。
残りの220g、
TOMIZから3つのレシピを
ご提案します!

タルトマニアのためのコラムvol.1

タルトの切り方

いとう

タルトを人数分に均一に切り分けるのってむずかしい!
きれいにデコレーションしたのに、切っている途中で崩れてしまった!
誰だってある、そんな悲しい経験から解き放たれましょう!

コツ1

背中のギザギザ
数えるべし

タルトの特徴のひとつである背中のギザギザ。これをワンホール分数えて、切りたい人数分で割ると、1カット分の目安の数が出ますね。
その目数に沿って中心を意識しつつ切っていけば、失敗が少なく上手に切れます! 

コツ2

ナイフは温めるべし

カットする直前にナイフを熱湯に10秒ほどつけてあたためるようにしましょう。断面がグッと美しくなります。
また、一回カットしたら、次にカットする前に一度ナイフをしっかり拭き、またお湯につけてみてください。 ちょっとメンドクサイですが、やるだけの価値があります!

コツ3

パレットナイフで
支えながら切るべし

1カット目を切ったあとは、次に切るときにかならず逆側を支えてあげましょう!
このひと手間だけで見栄えが全然違います!

詳しくはこちら
チェッック!

いとう

いかがでしたか?
桜もいちごも、今だけの素材!
ぜひ作ってみてくださいね!