スペシャルティコーヒー

スペシャルティ
コーヒーとは?



とみパンダ

コーヒーマイスターの『いで博士』に教えてもらうよ!

いではかせ

どんと来い!(^0^)ノ

いで博士の写真

いで博士こと 井出 智也さん

コーヒーマイスター資格保有

いではかせ

一般に流通しているコーヒーは次の3種類に分けられるんだ!

グレードのピラミッド

スペシャルティコーヒー協会が独自に定めた基準で、80点以上を獲得したコーヒーのみが「スペシャルティコーヒー」を名乗ることができるんだ!
なんとこれは、
全世界の流通量のわずか5%ほど!!
大変貴重な存在なんだよ。

一般に流通しているコーヒーもおいしさの基準はクリアしているけれど、そのうえでさらに「感動的な」おいしさを与えることができると評価された最高ランクのコーヒー、それがスペシャルティコーヒーなんだ。

とみパンダ

とっても貴重なコーヒーなんだね! この特別なおいしさは、どうやって作られるの?

いではかせ

徹底した品質管理のもとで始めて可能になるんだよ!
具体的には、生産国での栽培から選別、適切な輸送と保管・焙煎など、厳しい品質管理基準をクリアしないといけないんだ!

とみパンダ

なるほど! つまり豆からカップに入るまで、徹底的においしさを追求したコーヒーなんだね!

TOMIZおすすめの3大スペシャルティコーヒーはコレ!

その1

ハワイコナ商品画像

ハワイコナ

華やかな香りを楽しめる、定番人気のブランド

原産国:アメリカ

>ご購入はこちら

いではかせ

アメリカハワイ州 ハワイ島南西部コナ地区でのみ栽培される極めて希少なコーヒーだ。 ホワイトハウス御用達コーヒーとしても重宝され、元アメリカ大統領のオバマ氏も愛飲する銘柄なんだ。

花のような甘い香りが特徴で、柑橘系を思わせるマイルドな酸味も魅力的。
コーヒーが苦手な方でも楽しめる豊かな味わいだから、ぜひ飲んでみてくれ!

その2

天空のコロンビア商品画像

天空のコロンビア

標高の高い特別な場所で生産された
コク深いコーヒー

原産国:コロンビア

>ご購入はこちら

いではかせ

コロンビアは、昔から良質なコーヒー豆を産出する事で有名な国だ。
特にこのコーヒー豆は、コロンビアの中でも有数のコーヒー生産地、アンティオキア県の中でもより天空に近い場所(標高1800~2350mの高い山岳地帯)で生産されたコーヒーで、フレッシュバターを思わせる香りは抜群に優れているぞ。

その3

エチオピアレッドウルフ商品画像

エチオピア
レッドウルフ

酸味が特徴のオトナのコーヒー

原産国:エチオピア

>ご購入はこちら

いではかせ

コーヒー発見伝説の国エチオピア自然そのままに自生している野生コーヒーだ。
コーヒーの木が群生しているバレ山岳地帯に生息する野生の狼、レッドウルフより命名されたんだぞ。
年間生産量が少なく、中でも厳選した大粒を手摘みで収穫している。
フルーティー・ワイニーでしっかりとしたボディーに加えてジンジャーの様なスパイシーな味わいが逸品だ。

豆知識

コーヒーのポリフェノールに注目!

近年、肥満型の人と痩せ型の人の腸内細菌の違いが、ダイエット業界で注目を集めています。
この、痩せ型の人に多い腸内細菌のエサになるのが【ポリフェノール】! 中でも、コーヒーポリフェノール(クロロゲン酸)は、近年、特にその還元力の強さに注目が集まっています。

とみパンダ

スペシャルティコーヒーは、完全無欠!なバターコーヒー作りにもおすすめ!

バターコーヒー